ピアノの樹〜自分の力を思い出す〜

星読み学び中のひろが星読みを通じて学んだや感じたことを書き連ねています🌳オーラ・チャクラリーディングも行なっております。

人と比較して判断するのではなく、その人をきちんと見る〜ありのままを受け入れる〜

皆さん、こんにちは。
いつもありがとうございます♪

私たちはつい自分や誰かを比較して見てしまうことがあります。
大抵人と比べる時って、その人個人を見ていません。
誰かの一部分と比べて優れている、劣っていると見るわけで、良い悪いという判断になってしまいます。
自分に向く場合は「自分は劣っている」と卑下したり「自分はこんなにも偉い人間なんだ」という傲りが出る。
他人に向く場合は「あの人はダメ」と一部を見て決めつけることになったり「あの人は素晴らしいから、さぞ正しい言動をしているんだ」と盲目になったり。

それがその人個人を見ると、その人の苦手なことにイライラすることなく「この人の特性なんだな。じゃあ自分が心地よくその人と過ごすために何ができるのかな?」と思えたり、「この人は素晴らしいけど、皆それぞれ良いよね」と視点が変わります。
勿論自分自身を卑下したり傲ることもなくなるのです。
これが“ありのままを受け入れる“ということですよね

個人単位で見ていけば、良い悪いという二元論から抜けて、その人の個性や特性にあったものを見出せます。
これは普段人と接するだけでなく、職場で仕事をしていく上でも大切なことなんです。

確かにその人に合わせた仕事を任せることは難しい場合もあります。
でも、もしかしたらやり方や仕事を変えるだけでその人自身だけでなく、皆が働きやすいことに繋がることにもなるんです。

「できない人」という視点で見れば、ちょっとできないことでも気になるもの。
でも、その人はこういう性格でこういう特性があるんだとわかればもう少しフラットに接することも可能ですよね。

勿論「素晴らしい人」も非の打ち所がないとか、凄すぎて私と違うという目で見ていたら緊張するもの。
でもその素晴らしい人も実はできないところや抜けているところがあったり、人と接するのに緊張する面があるのかもしれません。
素晴らしい人だと思うなら、その人にその分野を聞けばいい。
そうすると色々親身になって教えてくれると思います。
(勿論仕事にしているものは、ある程度のレベルのことは敬意を表する意味でも有料で聞くことも大切となりますが)

ありのままを受け入れるのが、自分にとっても他人にとっても良いこと。
そして、ありのままを受け入れると、その人の長所だけでなく短所と感じることすら特性や個性となるのです。
人間苦手なことがない人はいません。
むしろ苦手があっていいんです。

日本の教育は、平均的な人間を作るようなシステムです。
なので、飛び抜けていても、苦手があっても生きにくさを作る元となり、結果的に皆が生きにくくなるという悪循環です。

まずは自分の苦手を受け入れること。
それも愛おしいと思うこと。
それができるようになると、他人にも寛容になれます。

自分の苦手を受け入れるには、自分を近くから見過ぎないこと。
近くで見過ぎると粗と感じることしか目につかないことが、少し離れるだけでも和らぎます。
苦手と感じるものも、精一杯生きてきた証のように感じることもあるでしょう。
自分を近くから見過ぎない習慣をつけると、他人との距離も適正となります。

占いの分野は自分の特性を知るのにもってこいなんです。
だからどの占いも人気があるのだと思います。
広義でオーラ・チャクラリーディングも占いに入るのかもしれませんが、その人の特性が沢山視えます。
知り合いですら「この人にはこんな素敵なところが沢山眠っているんだなぁ」って思うくらいですから、貴方が気づいていない素敵なところも沢山知ることができます。
つまり、物凄く整った状態の人を視ない限りは、どの人も素晴らしい面と改善した方が生きやすくなる面の両方が視えてくるんです。
どちらの面も個性であり特性ですが、改善した方がいい点はちょっとの変化で変えることも可能なんじゃないかな?と思いますし、知るだけで変わっちゃう人もいるくらい。

自分のことをより良く知りたい方は、一度ピンときた分野で自分を知るためのセッションを受けてみるのも手だと思います。
占いは依存すると自分が無くなってしまいますが、賢く活用できると素晴らしいツールですよ♪

★おまけ:今日の観音力カードからのメッセージ

「新生」が教えてくれたことは
・生きてるだけで素晴らしい
・貴方が本気で取り組みたいことはなんですか?
・自分の命を大切に運んでください
ピンときたら活用してみてくださいね✨

★オーラ・チャクラリーディングのお申し込みは下記記事のフォームからお願い致します♪
hiro-pianotree.hatenadiary.com

★当ブログおすすめ記事はこちら♪
hiro-pianotree.hatenadiary.com

★リーディングをお申し込み頂いた方のアンケートの記事です♪
hiro-pianotree.hatenadiary.com
hiro-pianotree.hatenadiary.com
hiro-pianotree.hatenadiary.com

★インスタグラムは「hiro_pianotree」です。フォローやコメント、お待ちしております♪
https://instagram.com/hiro_pianotree