ピアノの樹〜自分の力を思い出す〜

星読み学び中のひろが星読みを通じて学んだや感じたことを書き連ねています🌳オーラ・チャクラリーディングも行なっております。

嫌われる方が楽、という闇

皆さんこんにちは。
いつもありがとうございます♪

昨日カイロン(キロン)という小惑星の項目を学びました。
土星天王星の間を回っている小惑星です。
傷と癒しがテーマなので、10天体に加えてカイロンのサインやハウスから読み解ける課題や、癒した後の活躍の場のテーマを知ることも、自分と向き合うための1つの方法だなぁと感じました。

占星術の闇の部分は土星が表しますが、私はカイロンを学ぶことで自分の中の闇に気づきました。

私は人に好かれやすいです。
まだアスペクトは学んでいませんが、コンジャンクションしている火星と木星に金星がトラインだから、Ascが蟹座で共感してくれそうな印象を受けるから、と星では読み解くこともできそうです。
好かれやすいということで、親切にしてもらえる機会も、仲間に入れてもらえる機会も多いです。
本当に有難いことなんです。

でも、私は月や冥王星などの影響で居場所の居心地の悪さには敏感。
自分が異質というか、その場に合わなくなってしまったと感じると、居続けることが難しいんです。
活動宮の多さもあり、そういう時は去る選択をとります。

急に行かなくなったり、SNSで繋がってたらフォローやフォロワーを外してみたり、あえて冷たい態度をとる事もあります。
これは、その場にいられない自分を守るための行動だと思っていました。

でもカイロンを勉強して、こう思っていたことに気づいたんです。
「もう会わない人にまた会えると期待を持たせちゃけないから、嫌われた方がいい」
って。

好かれやすさが裏目に出ている反応ですね。
ずっと良い感情で想われるくらいなら、嫌われてしまった方が早く忘れてくれるだろう。ということなんです。
怒りの感情はずっとは持っていられないけど、悲しみや愛は比較的長く持ちやすいから。

でもこれもある意味でコミュニケーションの取り方が下手というか、他人の感情を仕向ける形でコントロールしているなぁって。
これじゃあいけないですよね。

生きていれば離れることってあります。
お互いが生きていてもお別れを言えない別れというのも存在します。
今までは「ごめんね」の気持ちで離れていったけど、これからは「ありがとう」の気持ちで離れたい。
自分から離れる人にも同じように思いたい。

今日書いたのは、私にとって秋分の日以降3ヶ月の大切なテーマとなってくるからだと思います。
水星も逆行中ですからね。
(明日から乙女座入りですから逆行のテーマが現実的に変わります。)

沢山人に優しくしてもらえるのだから、その優しさを沢山世の中に広げていける人になりたいです。

★おまけ:今日の観音力カードからのメッセージ

「花咲く」が教えてくれたことは
・自分の花を咲かせよう
・動ける時、動けない時、どちらも意味があります
・どんな種をいつ撒くのかが大切です
いっぱいきったのに2日連続で驚きました!
ピンときたら活用してみてくださいね✨

★私が&Uさんの占星術の有料講座を受けるきっかけになった無料講座、来月スタートの回の受付中です!
iroironoiro.info
この講座がきっかけで今勉強しています♪
星読みって楽しい、自分の中の存在を生かすことの楽しさを知った動画です。
メアドのみで参加可能なので皆様もぜひ♪

★オーラ・チャクラリーディングのお申し込みは下記記事のフォームからお願い致します♪
hiro-pianotree.hatenadiary.com
※星読みを本格的にスタートさせる頃には一旦お休みに入ります。
オーラ・チャクラリーディングをご希望の方は、お早めのご依頼やお問い合わせをお勧め致します。

★当ブログおすすめ記事はこちら♪
hiro-pianotree.hatenadiary.com

★リーディングをお申し込み頂いた方のアンケートの記事です♪
hiro-pianotree.hatenadiary.com
hiro-pianotree.hatenadiary.com
hiro-pianotree.hatenadiary.com

★インスタグラムは「hiro_pianotree」です。フォローやコメント、お待ちしております♪
https://instagram.com/hiro_pianotree