ピアノの樹〜自分の力を思い出す〜

星読み学び中のひろが星読みを通じて学んだや感じたことを書き連ねています🌳オーラ・チャクラリーディングも行なっております。

自分の中の全ての存在を生かす〜闇(シャドウ)も受け入れる

皆さんこんにちは。
いつもありがとうございます♪

星を勉強していると、自分の中の全ての存在の力を活かしてこそ自分の太陽(魂)を生かせるのだということがよくわかります。
全てということで、土星さんの闇(心理学でいう「シャドウ」)を生かすことも大切というのもよくわかります。
光と闇は表裏一体なので、闇を葬り去ろうとすると、自分の才能もまた葬り去られてしまうんです。

つまり、自分が好きな自分だけでなく、嫌だとか恥じるとか感じる自分も受け入れてこそ、魂が決めてきた生き方ができるということなんですよね。
それがつらいから「自分と向き合うこと=辛い」となってしまうのでしょう。

占星術で言うと土星の分野です。
トラサタが見つかる前は土星が太陽系の1番奥の惑星でした。
制限を表すこともあり、私達の闇に関わる要素でもあるため、土星に関するワークをやったときのモヤモヤは凄かったです。笑

私達が自分を知るのは他者を見て。
でも私は意外と「自分にはこういう(嫌な、見せたくないと感じている)自分がいる」ことよりも「尊敬している人の好きな面は自分にもある」方が受け入れがたくて。
これは土星って自分が持っている性質のハードルを上げちゃうところがあるからだと思いますが、私の土星さんはつい凄い人ばかり見て「自分はまだまだだな」と思うところがあるため、尊敬している人の好きな面が自分にあると言われても「そんなに凄くない…」と思ってしまって。
これもまた闇なんですよね。

土星さんが制限をかけることにより、自分をじっくりと見つめ直すこともできる。
そして、安定化・固定化もできる星のため、個人天体たちが協力して個を打ち出し、木星さんが拡大した後に安定化させることで長く続けることができます。

勿論、同じものをずっと安定化というのも自分や世の中の変化上無理というのも頭に置いておくことが大切です。
変化はあっていいんです。
トラサタが変化促してきたりすると逆らえないですし。

そして、闇と向き合えない、向き合うのが怖いときは、今は土星と向き合うよりその前の天体たちと向き合うときかもしれませんね。
個人天体の太陽、月、水星、金星、火星や、土星と同じ社会天体の木星と向き合う。
この向き合いは土星よりは楽しくできるはずです。
勿論何かがうまくいかない時はどこかの天体が暴走していたり萎縮していたりするので向き合うことに辛さが発生する可能性もありますが、ペットやキャラクターを愛するような気持ちで向き合うと、すんなり向き合えると思います。

自分の中の全ての存在を生かすために、自分の全てを受け入れる。
その時生きたまま生まれ変わるような体験だったり、本来の自分を生きられている喜びをか感じるかもしれませんね。

明日秋分の日を迎えます。
秋分図はこれから3ヶ月の運勢を表します。
太陽が天秤座に入る日。
風の時代らしく軽やかに、でも天秤座ですからコミュニケーションの取り方やパートナーシップのような1対1の人間関係の向き合い方を自分の中でバランスを見つけていく時です。
特に今回は逆行中の水星が重なっていますから、コミュニケーションやパートナーシップの見直しが入ることがあったときは、自分が太陽を生きるため、本来の自分を生きるための修正箇所なんだと受け入れ、見直ししてみてくださいね。

もっと深い秋分図の読み解きは、私がお世話になっている講座を運営している&Uさんのこちらの記事をご参考くださいね♪
sup.andyou.jp
私もこれくらいしっかり読み解けるようになりたいな♪

私が&Uさんの有料講座を受けるきっかけになった無料講座、来月スタートの回の受付中です!
iroironoiro.info
この講座がきっかけで今勉強しています♪
星読みって楽しい、自分の中の存在を生かすことの楽しさを知った動画です。
メアドのみで参加可能なので皆様もぜひ♪

★おまけ:今日の観音力カードからのメッセージ

「花咲く」が教えてくれたことは
・貴方の花を咲かせて
・お花には日差しも栄養も雨も大切
・種を撒く時期をちゃんと考えよう
ピンときたら活用してみてくださいね✨

★オーラ・チャクラリーディングのお申し込みは下記記事のフォームからお願い致します♪
hiro-pianotree.hatenadiary.com
※星読みを本格的にスタートさせる頃には一旦お休みに入ります。
オーラ・チャクラリーディングをご希望の方は、お早めのご依頼やお問い合わせをお勧め致します。

★当ブログおすすめ記事はこちら♪
hiro-pianotree.hatenadiary.com

★リーディングをお申し込み頂いた方のアンケートの記事です♪
hiro-pianotree.hatenadiary.com
hiro-pianotree.hatenadiary.com
hiro-pianotree.hatenadiary.com

★インスタグラムは「hiro_pianotree」です。フォローやコメント、お待ちしております♪
https://instagram.com/hiro_pianotree