ピアノの樹〜自分の力を思い出す〜

星読み学び中のひろが星読みを通じて学んだや感じたことを書き連ねています🌳オーラ・チャクラリーディングも行なっております。

物事は表裏一体。上手く活用しよう

皆さんこんにちは。
いつもありがとうございます♪

星を勉強していて驚くことは、何事も表裏一体だなぁと感じることです。
自分の中で良いイメージしかなかったこと、悪いイメージが強かったものの印象が変わってきています。

例えば「調和」
占星術でいうと金星が表す部分です。
調和したいと思うこと、誰かと共に生きていくためにも大切なこと。
でも「調和が大切」という思いが行き過ぎると実は不都合が起きます。
例えば自分のコミュニティに新しい人が入ったり、逆に抜けたり、誰かが抜きん出てしまったり、自分が抜きん出てしまったり。
これはある意味で不調和に感じることの要因ですが、どれも大切なことなんですよね。
発展すること、進化することのためには不調和だと感じることが起きることも大切なことで、行きすぎた調和を求めると現状維持に固執したり、場を乱すと感じる存在の排除へと向いてしまいます。

恋愛も金星が司っていますが(占星術を読むときは金星以外も加味しますが)、恋愛というのがそもそも違和感との出会いなんですよね。
異性にしても同性にしても、他人というのは自分と違うんです。
自分との不調和な面もいっぱい持ってきます。
でも、その自分との違いが素敵で、好きで、一緒にいたくなる。
だから、調和だけを大切にしてしまうと、恋愛もしにくくなってしまうんですよね。
あと、恋人ができても調和を優先しすぎちゃうと言えなかったり嫌われることを過剰に恐れたりということも出てきます。

そして火星が司る怒りの感情。
怒りって怖かったり、嫌だったり、誰かを攻撃するイメージが強いですね。
でも、広義の怒りというのは自分の中の譲れないという想いから来たり、Noを言うために必要なこと。
また、自分を発信していくためにも広義の怒りというのは大切なんです。
発信が苦手な方は火星の押し出す力を使えていないことが多いのですが、Noを言うのが苦手というのが奥底に絡んでいるケースもあります。
だから、火星の力、怒りのパワーも上手に活用していくことが大切なんですよね。

このように、自分が大切にしていたり、逆にダメだと感じていることが、実は自分の生きにくさに影響を与えているケースもあるんです。
だから何かの物事を良い悪いという二元論で判断せずに、「こういう特性」だとフラットに見ることが大切です。
自分の中にあるものは、必要だからあるんです。
だから、否定せず、過剰に期待せず、仲良く付き合ってみてくださいね。

★おまけ:今日の観音力カードからのメッセージ

大日如来」が教えてくれたことは
・貴方の中の宇宙を感じてみてください
・全てが貴方と繋がっています
・自分の中の想いを行動に移してみよう
ピンときたら活用してみてくださいね✨

★オーラ・チャクラリーディングのお申し込みは下記記事のフォームからお願い致します♪
hiro-pianotree.hatenadiary.com
※星読みを本格的にスタートさせる頃には一旦お休みに入ります。
オーラ・チャクラリーディングをご希望の方は、お早めのご依頼やお問い合わせをお勧め致します。

★当ブログおすすめ記事はこちら♪
hiro-pianotree.hatenadiary.com

★リーディングをお申し込み頂いた方のアンケートの記事です♪
hiro-pianotree.hatenadiary.com
hiro-pianotree.hatenadiary.com
hiro-pianotree.hatenadiary.com

★インスタグラムは「hiro_pianotree」です。フォローやコメント、お待ちしております♪
https://instagram.com/hiro_pianotree