ピアノの樹〜自分の力を思い出す〜

星読み学び中のひろが星読みを通じて学んだや感じたことを書き連ねています🌳オーラ・チャクラリーディングも行なっております。

今の仕様にアップデートしよう♪

皆さんこんにちは。
今日は最後におまけもありますのでお楽しみに☺️

私は昨日新たな趣味兼仕事に生かせそうな勉強を始め、その件で気づいたことを母に話してい他のですが、昨日のブログに書いた“家にいたいのに堂々と言えない“理由に気付けたんです。
“親に言う理由が必要だったから“だったんです!
三者や世の中への対抗ではなく、親に対する言い訳が欲しかったというわけです。

親との関係性が上手くいっていないと、どうしても色々と不安定になりがちです。
居場所を作るために色々と戦う必要性も見出してしまうのかもしれません。
私も居場所がなくなる恐怖から一生懸命理由を作っていたので、無意識下で嫌なパターンで願いを叶えるような癖がついていたようでした。

つまり、親とまっすぐ向き合えなかった頃の名残りだったのです。

小学生の頃は勉強ができていてテストもほぼ100点だった私ですが、苦手な体育のことを言われるばかりだし、ピアノも他の子と比較されてできないことを指摘されていました。
どうして褒めなかったというと、母は「良い子ね」と言われて育てられるのが苦手だったそうです。
自分が嫌だったことだから言えなかった。
だから私は褒めてもらいたいって主張することも無くなって、ただただ良い子でいようとしました。
父は色々からかってくるタイプでした。
他人の親を羨ましく思うことはありませんでしたし、居場所を作るために良い子でいようと努めていました。

私が人目を気にして「普通ですよ」「ちゃんとしてますよ」って言ってたのは親に嫌われないようにする自分なりの処世術だったのです。
当時はそうやって精一杯生きてきたんですね。
そうしたら、昨日母と話していた時に急に母や父もそれぞれが思っていることで愛を注いでくれていたのが腑に落ちました。
頭ではわかっていたつもりで止まっていたのが、やっと腑に落ちたんです。
今まで大鈴佳花先生や色んなブログなどで学んできたことが、今ようやくストンと自分の中に入った感覚です。

今は私が変わってきたこともあり、母には何でも話せるし、父だってオーラ・チャクラリーディング始めることを伝えならすんなり受け入れてくれて応援してくれたんです。
子供の頃のような関係性で居場所を作る必要なんて全くなかった。
だからもう言い訳する必要なんて無かったのに、今の状況に合った状態にアップデートされてなかったんだって気付いたんです。

…もう言い訳する必要も、普通の子でいる必要もなくなってしまいました!
嫌なパターンで願いを叶える仕様は必要ないわけです。
それなのに仕様が昔のままでは不都合が起きるに決まっているんです。
だから今の仕様にアップデートするだけ。
嬉しい形で、幸せな形で、楽しい形で、何より自分で在って願いを叶えてOKということですね。

「今の自分仕様にアップデートします」と宣言するだけでOKです。
言葉もエネルギーなので。

皆さんは自分が嫌なパターンで願いを叶えているときに何が影響かはお気づきでしょうか?
これは勿論オーラ・チャクラリーディングでも見えてくる内容だと思いますが、自分を構成する皆に聞いてみても出てくると思いますので是非紐解いてみてくださいね。
今日は一粒万倍日+天赦日なので適した日だと思います。

紐解くときのポイントは
・1回で全て見つけようとしなくていい
・出てこない時は無理に捻り出さない
・受け入れられない時や許せない時は無理に受け入れる必要も許す必要もないが、そういう自分がいることは受け入れる
・自分が通ってきた道や、やってきたことを否定しない
です。

焦らないこと、過去や今の自分を否定しないことを忘れないでくださいね。
折角気づけても自傷行為が酷くなってしまうと自分が辛くなるだけですし、自分のダメなところを探す習慣と化してしまいます。

紐解くのは今上手くいかない要因を見つけるための作業なので、その要因が悪いとかダメとかではなく、ただ“これが要因だった“とフラットに見ることが大切です。
今の自分がアップデートすべき箇所を探すための方法でもあります。
なので「悪いところ」「直すところを探す」だと見付からないこともあるんですよ。

オーラ・チャクラリーディングをしていると、過去の素敵な思い出や未来の素敵な転機を察知して不安になっているというように、必ずしも悪いことだけが今のお悩みに繋がっていないパターンも出てくるんですね。
だから私もリーディングするときはフラットに視ることを意識しています。
なので自分で紐解く時も探そうと意識しすぎず、“自分を構成する皆とお話ししてみよう“とか“皆とお話してみよう“くらいのゆるっとした感じでやってみてくださいね。

★おまけ
私実は観音力カードを持っています。

箱にも描かれている龍華に惹かれて思わず購入したものでした。
今日はピンと来たので、1枚引いた結果を載せてみますね。

↑一番左が特典カードの龍華。右が引いたカードです。
「賛嘆」というカードが今教えてくれることは
・「陽口(ひなたぐち)*1」を活用しよう
・陽口を言えず、陰口を言いたくなる自分をも受け入れよう
・周りの人の特徴は貴方も持っているよ
・お花を愛でるように、今週も頑張った自分をいっぱい褒めよう
ピンときたら活用してみてくださいね😆

★オーラ・チャクラリーディングのお申し込みはこちらから。
hiro-pianotree.hatenadiary.com

★リーディングをお申し込み頂いた方のアンケートの記事はこちらです。
hiro-pianotree.hatenadiary.com
hiro-pianotree.hatenadiary.com
hiro-pianotree.hatenadiary.com

★インスタグラムは「hiro_pianotree」です。
https://instagram.com/hiro_pianotree

*1:本人がいないところでその人を褒めること。対義語が「陰口」