ピアノの樹〜自分の力を思い出す〜

オーラ・チャクラリーディングを生業とするひろが、皆さんが自分と対話し自分の力を思い出せるようにと願いを込めて書いてるブログです。

居場所を作るには自分を自分を好きでいること。どんな自分も自分だと思えること

今日は雑記ブログにて寺地はるなさんの『今日のハチミツ、あしたの私』の感想をあげました。
hirobook.hatenablog.jp
居場所と食がテーマとなっている作品と感じ、主人公碧の行動を見ながら大切なものを思い出せた作品でした。

居場所って、私のハイヤーセルフさんが申すには「今この瞬間にいられること」だそう。
私の中には「嫌われると居場所がなくなるから無意識下で親しい人の下に入ってしまう」癖が存在しているのですが、これはハイヤーセルフさん曰く「自分を嫌っているから居場所がなくなる」ということだそうです。
つまり「居場所を作るには自分を好きでいること。どんな自分も自分だと思えること」が大切となってきます。

また、「どんなに周りの人が私のことを愛して好いてくれていても、私が私を愛し好いている熱量の方が下回っている場合は不都合が起きる」そうです。
自分を愛し好きだという熱量を上げるためには「自分を愛する。僕たち(ハイヤーセルフさんだけでなく、私を構成する皆)にも愛を送る。今までの経験や通ってきた道にも愛を送る。そうやって毎日自分を愛で満たすんだよ。鏡の前のキミ(私のこと)にも、キミの目に見えるキミにも、目には見えないけど勿論いるキミにも」
だそうです。
この時未来の話はでなかったけど、未来の自分や過去世など全ての自分に対して愛を送るのだと思います。

これを聞いた時に、何日か前にインスタに流れてきた滝沢カレンさんのこのインスタの投稿を思い出しました。
https://www.instagram.com/p/Cdfxybwvyiy/?igshid=YmMyMTA2M2Y=
インスタやっていない方のために。
冒頭が

生まれて一番初めにもらった母親からのプレゼント、それが自分でした☺️

https://www.instagram.com/p/Cdfxybwvyiy/?igshid=YmMyMTA2M2Y=

という文なんです。
凄くないですか?こう言えるカレンさん凄いなぁって。

私が既にギフトなのだから、自分が自分であるだけでいい。
特別な何かは要らない。
だから自分を自分で愛でいっぱいにする。
心も体も温かくなってきて、凄く幸せだって思えてくる。
「この幸せな状態が本当の居場所」
居場所を作ることってこういうことなんですね。
スピリチュアルでよく言う「既に在る」ってこういうことなのかしら。

居場所について考える機会ができてから、本当に沢山のことの気づき、思い出すことができました。
今回の水星逆行は凄いですね。気づきが多くって、大切なものを確認するために色々振り返れて。
幸せな状態で周りにいる人だけでなく、これから出逢える人がどんな素敵な人たちなのか、皆とどういった世界を創っていけるのか、楽しみです。

ここ何日か居場所について触れていますが、皆さんは今の居場所は居心地がいいですか?
居心地が良くなかったら、私のハイヤーセルフさんが教えてくれたように自分を愛でいっぱいにしてみてくださいね。
今の居場所が居心地が悪いなら、一旦少しだけ離れてみるのもポイントです。
その居場所を少し離れたところから見るだけでも色んなことに気づけるものです。
そして居場所の再定義をして、居心地ののいい居場所を作っちゃいましょう。
貴方が幸せで在る居場所を。

★オーラ・チャクラリーディングのお申し込みはこちらから。
hiro-pianotree.hatenadiary.com

★リーディングをお申し込み頂いた方のアンケートの記事はこちらです。
hiro-pianotree.hatenadiary.com
hiro-pianotree.hatenadiary.com
hiro-pianotree.hatenadiary.com

★インスタグラムは「hiro_pianotree」です。
https://instagram.com/hiro_pianotree